実録!GMOコインで口座開設 -satoshiがもらえるキャンペーン中-

仮想通貨・暗号通貨

2017年11月に入り、ビットコインが80万円を超えてきました。9月に50万円を突破したあと、たった2か月で1.6倍という驚きの急上昇。

ということで、仮想通貨取引を始めるためにGMOコインで口座開設をしましたので、まずは口座開設のやり方を詳しく解説します。

GMOコインは仮想通貨「取引所」ではなく「販売所」ですが、仮想通貨の現物売買(購入・売却)とレバレッジ取引ができます。

しかもGMOコインに口座開設するだけでビットコイン20,000satoshiがもらえるキャンペーン中です。

GMOコインの取扱い仮想通貨

(2018年5月30日現在)

現物売買

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)

レバレッジ取引(仮想通貨FX)

  • ビットコイン/日本円(BTC/JPY)
  • イーサリアム/円(ETH/JPY)
  • ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY)
  • ライトコイン/円(LTC/JPY)
  • リップル/円(XRP/JPY)

GMOコイン口座開設のやり方

GMOコインの口座開設のやり方を画像入りで詳しく解説します。

GMOコイン仮口座の開設

1.GMOコインの公式サイトに行きます。 

2.公式サイトの右上の「口座開設」ボタンを押します。

3.下の画面が出てきたら、メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」の左にチェックを入れて「無料口座開設」ボタンを押します。

4.登録したメールアドレス宛てにGMOコインからメールが送られてきます。

メールに記載されたURLを押すと、下の「初期パスワード設定」画面が表示されます。設定したいパスワードを2回入力し、「設定する」ボタンを押します。

5.下の画面が表示されたら「ログイン画面へ」ボタンを押します。

6.先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押します。

7.ここまでで仮口座が開設されました。

個人情報を入力、本人確認をして口座開設

8.GMOコインのすべてのサービスを利用するには、下にある「口座を開設する」ボタンを押して手続きを進めます。

口座開設申込画面が表示されたら、個人情報を入力していきます。

登録する内容は、名前、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、取引を行う目的(チェックボックス)、職業、国籍、米国納税義務者かどうか、外国の重要な公人かどうか、です。

すべて入力したら、同意が必要な規約を読み、同意する場合は「同意する」にチェックを入れて「確認画面へ」ボタンを押します。

9.次は本人確認方法を選択します。「1.本人確認書類の画像をアップロード」「2.受取時に本人確認をする」のどちかを選択します。

「1.本人確認書類の画像をアップロード」を選択した場合の解説は次の項で詳しく解説します。

「2.受取時に本人確認をする」を選択した場合は、口座開設通知を届けに来た配達業者に本人確認書類を提示します。このとき、本人確認書類の氏名、住所、生年月日を確認し、記号番号が記録されます。

10.本人確認書類をアップロードします。

「1.本人確認書類の画像をアップロード」を選択した場合は、アップロードしたい本人確認書類の表面と裏面の画像を1枚ずつ準備します。

画面上でアップロードする本人確認書類の種類を選びます。選択すると、それぞれの注意事項が表示されますので、よく読んでおきましょう。

11.「表面と画像を選択」ボタンを押して本人確認書類の表面の画像を選択します。同じように「裏面の画像を選択」ボタンを押して本人確認書類の裏面の画像を選択します。

12.アップロード画面の下にある開設完了通知お届け日時を選択します。最短希望の場合はどちらも「指定なし」にします。

最後に「画像と日時を確定する」ボタンを押します。

13.下の画面が表示されたら口座開設申込み完了です。このあとは、GMOコインでの審査になります。

14.GMOコインにログイン後のホーム画面には、「当社にて審査を行っております。審査結果はメールにてお知らせいたします。」と表示されます。審査結果のメールが届くまでの期間は、公式サイトのFAQによると通常は1~2営業日かかります。

GMOコイン口座開設方法まとめ

以上でGMOコインの口座開設申込み手続きは完了です。このあと、審査が通るとGMOコインから口座開設のお知らせが郵送されてきますので受け取り、口座開設コードの入力と2段階認証の設定をすれば口座開設完了です。

GMOコインの口座開設審査に通った後にやること
仮想通貨販売所GMOコインの口座開設申込み後の手続きと入金方法を解説します。 前回は、GMOコインへの本人情報の登録、本人確認書類のアップロードをして申込み、審査待ちの状態でした。申込みの翌営業日に審査通過のメールが届き、さら...

GMOコインでは口座開設して本人確認まで完了するだけでビットコイン20,000satoshiが無料でもらえるキャンペーンをやっています。

satoshiというのはビットコインの最小単位の呼び名です。

ビットコイン取引に興味はあるけど取引所での売買はちょっと不安、という方もGMOコインに口座開設するだけで20,000satoshiをもらえるので支出ゼロで値上がりを待つことができます。