DMM FXは初心者におすすめ?口座開設してみた!審査が超早でした

DMM FX

FX(外国為替証拠金取引)の大手取引所DMM FX。

DMM FXはスプレッドが狭い、取引ツールが使いやすい、初心者にもおすすめだという評判をネット上で良く見かけますが本当のところはどうなのでしょう?

FXの口座開設手続きは簡単なので、DMM FXの評判を確認するため実際に口座開設をしてみました。

DMM FXでは口座開設キャッシュバックキャンペーンをよくやっていて、今回は口座開設して3か月以内に500Lot新規取引すると20,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーン中でした。

※期間限定キャンペーンのため、キャンペーンの適用条件など最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください。

DMM FX口座開設の審査にかかった日数

DMM FXの「口座開設から取引開始まで最短翌日」は本当か?

実際にDMM FXの公式サイトから口座開設申込みをして本人確認書類のアップロードまで完了したのが月曜日の午前10:40くらい。そのあとわずか10分足らずで登録したメールアドレスに口座開設手続きが完了したというお知らせが届きました。

実際にログインできるのは、IDとパスワードが登録住所宛てに届いた後になりますが、審査のスピードはものすごく早かったです。

ところが郵送がネックでした。平日の月曜日、午前中に申込み完了していたので翌日の火曜日には郵便物が届くだろうと勝手に思っていたのですが、残念ながら夜になっても届かず。結局、DMM FXから口座開設のお知らせが届いたのは水曜日の午前中でした。

口座開設完了は申込みの翌々日にはなりましたが、無事にDMM FXに口座開設できました。翌々日にFX取引が開始できたのですから充分に早い方だと思いますし、早く取引してみたいFX初心者の方にもおすすめ。

DMM FXの口座開設方法

DMM FXでは「かんたん!3ステップ!」で口座開設ができるそうですが本当でしょうか?

実際にDMM FXに口座開設したところ、申込フォームに入力して、本人確認書類を提出、郵送物の受け取り、と、本当に3ステップで口座開設が完了しました。

申込みフォームの入力も1ページだけですし、本人に関する情報だけなのでFX初心者でも特に迷うこともなく申込みできると思います。

FX初心者の方向けに口座開設の流れを解説します。

DMM FXのサイトから口座開設を申し込む

DMM FXの公式サイト に移動します。

▲上の画面が出た場合はサイトへ進むをクリックします。この画面は現在見ているサイトからDMM FXのサイトに移動しますよ、ということをお知らせする画面です。

▲この画面で少し下にスクロールすると「口座開設(無料)はこちら」ボタンが出てきますのでクリックします。

▲口座開設申込みフォームが表示されますので、契約締結前交付書面等を確認し、本人情報(名前、住所、生年月日)など必要事項を入力します。

入力が必要な項目はこの1ページだけなので初心者でも迷わずに口座開設しやすいです。

ここで入力する内容が次のページで提出する書類の内容と一致していることを確認しておきましょう。不一致があると確認のやり取りが発生して口座開設完了が遅くなってしまいます。

▲申込みフォームの必要事項をすべて入力したら、一番下にある「確認画面へ」をクリックします。

▲入力した内容の確認画面が出ますので、間違いがないか確認して良ければ「申し込む」ボタンをクリックします。

本人確認書類を提出する

次の画面で本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出します。

提出方法はアップロード、Eメール添付、FAX、郵送が選べます。アップロードが早くて便利なので初心者にもおすすめです。今回はアップロードの方法を解説します。

▲提出する書類は上の画面にあるパターン1かパターン2の場合が多いと思います。

パターン1の場合は、紙製のマイナンバー通知カードと運転免許証などの顔写真付き本人確認書類で、それぞれをスキャンまたはスマホなどで撮影しておきます。

パターン2の場合は、顔写真付きのマイナンバーカードの両面をスキャンかスマホなどで撮影しておきます。

画像の用意ができたら「本人確認書類のアップロード」をクリックします。

▲「クリックでファイル選択」の枠内をクリックするとファイル選択画面が出てきますので、用意しておいた画像をクリックします。複数の画像を提出する場合は、まずひとつ目の画像ファイルを選択します。すると、もうひとつファイル選択できるようになりますので必要なだけ繰り返しましょう。

画像ファイルの選択が終わったら、「アップロード」ボタンをクリックします。

▲以上でDMM FXの口座開設申込みは完了です。

郵送物を受けって口座開設完了

このあとDMM FXで口座開設の審査が完了すると、申込みフォームに入力した住所宛てにID・パスワードが送られてきて口座開設完了となります。

ログイン情報の郵便物を受け取ったら、セキュリティ保持のため、記載されたログインIDと初期パスワードでDMM FXにログインしてパスワードを変更しておきましょう。ログインIDのところは登録したメールアドレスでもOKです。

▲DMM FXのサイトで「ログイン」をクリックしてログインします。

▲マイページの総合口座照会のところにある「パスワード変更」をクリックしてパスワードを変更します。

以上の3ステップでDMMFXの口座開設が完了しました。画面の指示に従って進めるだけなので初心者でも簡単に口座開設できます。

DMM FXの取引ツールの種類と起動方法

DMM FXにはPC版、スマホ版、モバイル版の取引ツールが用意されています。

パソコン用のDMMFXPLUSは万能型取引ツールで初心者から上級者まで使えるツールで、取引に必要なものが1画面に集約されていて見やすいのが特徴です。初心者はまずDMMFX PLUSから初めてみると良いと思います。パソコンにインストールする必要はなく、ログイン後のマイページから起動できます。

DMMFX STANDARDはパソコン・iPadで利用でき、多様な取引スタイルに対応した上級者向けの取引ツールで、カスタマイズ性に優れています。もちろん初心者でもいろいろとカスタマイズして使いたいという方は利用してみましょう。こちらもインストール型ではないのでログイン後のマイページから起動できます。

Android、iPhone用のスマートフォンアプリDMMFXもあります。

DMM FXの取引ツールの起動方法

パソコン版のDMM FXの取引ツールの起動方法はログイン後のマイページから行います。

▲「DMMFX PLUS起動」か「DMMFX STANDARD起動」のどちからをクリックしましょう。

初心者はまずDMMFX PLUSを試してみるのがおすすめ。

DMM FXへの入金方法

口座開設が完了したら入金してみましょう。DMM FXへの入金は取引ツールから行うことができます。

DMM FXでは振込手数料が無料のクイック入金を利用するとリアルタイムで入金が反映されるのでとても便利です。自身が利用している金融機関のインターネットバンキングに契約していればすぐに利用できます。

▲クイック入金はリアルタイムに入金が反映されるのでオススメ。

▲DMM FXのサイトで「ログイン」をクリックしてログインします。

▲「DMMFX PLUS起動」か「DMMFX STANDARD起動」のどちからをクリックしましょう。今回は初心者にも使いやすいDMMFX PLUSを起動してみます。

▲左上の「メニュー」をクリック、メニューが開いたら「クイック入金」をクリックします。

▲まず金融機関名を選択し、入金したい金額を入力して「確認」ボタンを押します。

このあとに選択した金融機関のページが開きますので、指示に従って入金手続きを行います。

▲入金手続きが完了するとリアルタイムでDMM FXの口座残高に反映されます。

以上で入金完了しましたのでDMM FXで取引が開始できます。

DMM FXで取引するにはいくら入金が必要?

DMM FXのレバレッジは最大25倍で固定です。レバレッジ最大25倍ということは10万円入金した場合は最大で250万円分の取引が可能という意味です。

あくまでも「取引が可能」なだけですので、FX初心者の方にとって少額入金でのFX取引には注意が必要です。初心者は特に資金・ポジションには余裕を持って取引することをおすすめします。

なお、FX取引の資金管理という意味では最大レバレッジよりも実効レバレッジの方が重要なポイントになりますので、この違いもしっかりと確認しておきましょう。

最大レバレッジと実効レバレッジの違いとは|FXの基礎
FXの大きな魅力のひとつは、レバレッジです。 レバレッジとは、少ない資金で、その何倍も大きな取引ができる、FXの仕組みのことをいいます。 FXでは、「最大レバレッジ」と「実効レバレッジ」という似た言葉が出てきますが、今回は、この...

DMM FXの出金口座の登録

DMM FXの口座から出金したくなったときのために、出金先口座の登録もしておきましょう。

▲DMM FXにログイン後のマイページにある「出金先登録・変更」をクリックして、自身の銀行口座を登録します。

DMM FXに口座開設!まとめ

今回は人気のDMM FXに口座開設した方法を解説しました。サポート体制も充実しており、メールフォーム、電話、LINEでの問い合わせが可能なので、FX取引初心者も安心です。